スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日

こんにちは~

もう、すっかり正月気分は抜けて

慌ただしい日常がもどってきましたね。

先日、2〇回目の結婚記念日でした。

結婚記念日も20回以上を重ねると、もう何回目か

わかんなくなるもので、

こんなにも、月日が経ったのか、改めて感じるものです。

旦那さんとも、朝起きて、結婚記念日だね~なんて、いうだけで

特に何もしないつもりだったのですが、

突然、娘たちが訪ねてきて、

サプライズのプレゼントをもらったのです。

20140105_152408.jpg 

シックで冬っぽいお花たち


20140105_145845.jpg 

ケーキ色々


何より、覚えていてくれた事と

こうやってくれた気持ちが本当に嬉しかったです。

ありがとね

お正月そうそうの結婚記念日の私達なんですが、

本当に月日の経つのは、早いもので

ここまで、色々ありました。

色々しみじみと、振り返る結婚記念日となりました。
スポンサーサイト

ミュウの6才の誕生日★

先日の10月11日に

ミュウが6才になりました~

ミュウが一番 我が家では、年長さんなのですが、

6年近くも一緒にいたなんて

月日の経つのが本当に早くて

ちょっと、切なくなってしまいました

ミュウは、シュガーのお嫁さんとして我が家にやって

きたのですが、初めての出会いは、

生後1か月ぐらい。

その時に、ブリーダーさんに見せてもらい

うちにくる事が決定したのです。

生後2か月から我が家に来たのですが、

本当にしつけがスムーズで、

とっても楽だったのを覚えてます。

20131014_162752.jpg 

まだ、お耳の毛も短いです。

可愛い~

DSC_0001.jpg 

すっごい毛色が濃くって、毛の量もモフモフだったよ

我が家に来た時から、ずっとシュガーと一緒だったね

DSC_0126.jpg 

お顔は、今も変わらないね

みんなから愛されて

楽しい時を過ごしたね。



10121242745_s.jpg 

こんなカットにしてた時もあったな~

まだ、ママになる前だったな。

DSC_0065.jpg 

初めての出産で2匹のママになったね。

この子は、アネラのおねえちゃんのモコちゃんです



とっても、赤ちゃんのお世話が上手だったね

その後

ソラのママになって、

ニコとこうめちゃんとテトちゃん3匹のママになりました。

本当は、この最後の出産は、私の中では、考えていなかったんだけど、

ちょうどシュガーが亡くなる前に、ミュウがヒートになったので

娘に預かってもらって、そして、そこで

お世話になっているペットショップの方の強い勧めで

交配してしまって

出産したんだけど・・・

その出会いがなかったら、ニコもこうめちゃんもテトちゃんも

この世には存在しなかったんだ。と思うと

ミュウに頑張ってもらって良かった~と。 

labelbox_20131014_173809.jpg  

初めての2ショット

偶然 病院で会えたので

いっぱい写真撮りました~



そして、娘のニコ

ミュウにとって、ニコはいつまでたっても子供みたいで

いまだにお世話をしたいらしく

気にかけてます。

20130922_114114.jpg 

ニコにとっても、ミュウは、頼れる存在みたいです。

気づくといつもくっついてます。


お誕生日だからって、

何にもプレゼントがないの

でも、落ち着いたら

ミュウに首輪とリードを作ろうと思ってます。

今回は、大好きなケーキを作ってお祝いしました。

本当にささやかな気持ちのケーキです。

シンプル過ぎて恥ずかしいくらい・・・   

  
1381722145689.jpg 
   

何にも飾りがなくて

ヨーグルトを水切りしてクリームとして

飾りました~

ろうそくが、5本しかなくて~

結局1本だけ・・・

可愛いろうそく用意しとけばよかったな

1381721551833.jpg 

みんな、いっぱいおすそわけして食べました。



labelbox_20131014_152715.jpg

ミュウミュウ 生まれてきてくれてありがとう

 我が家に来てくれてありがとう

そして、いっぱい命をつないでくれてありがとう★


これからも、いっぱい楽しい事して

過ごそうね

ずっと元気でいてほしい。

心から、そう思った誕生日でした。



9月色々★

こんにちは~

またまたご無沙汰しております。

いつもの事ですが、

たっぷりとサボリ癖がついてしまい、

ブログも開かない状態が続いておりました

ベビーちゃんのお世話でいそがしいんじゃないの?

と思っていた方

すいません

ベビーちゃんのお世話は、アロハママがしっかりしてくれて

私は、そんなに大変ではなかったのです。

 別の用事でなぜか忙しくしていて(気持ちだけ)

気づいたら、色々記事もたまっちゃって


時間がかなりさかのぼりますが、

まず、報告から。

以前娘のワンコのアロハと一緒に預かっていたアレンは、

アロハ出産の前に、無事帰還しました。

1381741337748.jpg 

アロハにとって、最初の子供アレン

今回は、二度目の子育てという事で

とってもベテランママさんぶりを発揮して、

私も助かってます

アレンがいて、5匹の時は、お散歩が大変で

1381741169077.jpg 

もうすでに、私の手元は、リードが

からみ始めてます

20130906_091616.jpg 

ひっぱらないで~

20130906_091819.jpg 

リードがゆるんだり 

1381741005800.jpg  

完全にからまりまくりのリードです

まぁ 大変だったわけです。

そして。

アロハは、出産した後も、お腹を切ってまだ、抜糸(針)前

にもかかわらず、お散歩に行きたくてたまんなくて

先生から、もらって、洋服でカバーして

お散歩に行く日々だったんです。

連れて行かないと、泣きまくりなので、

アロハがお散歩できるまで、

他のワンコは、お散歩に行けない日々でした。

今は、ベビーちゃんが寝ている間にお散歩でリフレッシュ

して、楽しく子育てしているアロちゃんです。

私が忙しかった別件は、また今度

お話しますね





アロハベビー誕生♥

こんばんは~

報告がおそくなりましたが、アロハの赤ちゃんが

2日前の15日に無事誕生しました

女の子で~す


15日の朝、日曜だから、ゆっくり寝とこ~と思ってたのですが、

アロハの様子が、いつもと違い、うろうろして、クッションを

激しくほりほりして、呼吸が激しくて、ハアハア状態に。

急いで、体温を測ったら まだ38.1℃

先生からは、37.2以下になったら、24時間以内にお産が

始まると聞いていたけど、

いつもと、あきらかに様子が違うので、病院に連絡したら

子宮口の開きなどで判断するので

すぐに、来て下さいとの事で、バタバタ用意して、

病院へ到着。

元々、今回は、赤ちゃんが一匹という事で、帝王切開になると

決定していて、アロハの様子が、体温も37.4℃に下がってて

子宮口も開いてて、赤ちゃんも降りてきてるので、

すぐに手術になりました。

1時間くらいで麻酔の状態が良ければ 連れて帰れるとの事で

しばらく待つ事に。


日曜日で、本当は、お休みなんですが、ここの病院は、24時間体制で

診てくれるし、先生の見立てが良く、とても信頼しているので

安心していたのですが、初めて見る若い先生が手術をして下さる

ので、ちょっと、不安だったのですが、

本当に1時間後には、アロハと赤ちゃんに対面できました

なんと、びっくり

赤ちゃんが244gもある大きな赤ちゃんだったんです。

20130915_171552.jpg 

今まで、私が知ってる赤ちゃんは、100g前後だったから、

ちょうど生まれて1週間以上経ったくらいの大きさで

先生もビックリしてました。

お父さんが大きいんですか?

と聞かれましたが、お父さんのアトムは、小さいし、アロハは

一応、ティーカップなんです。

一匹だから、お腹の中でのびのびとすくすく

成長したんでしょうね

アロハは、少し麻酔が残ってたけど、

お腹を切ったのに、もう歩いていて、驚きました~


帰りの車の中で、アロハの痛いよアピールの

泣きがはじまります

元々、色々おしゃべりするアロハなのですが、

この時は、スゴイ悲鳴みたいな鳴き声で、

とっても、痛かったし、今も痛いんだ

と思ってかわいそうになりました

本当は、妊娠させる予定ではなく、飼い主の(娘)管理が甘くて

妊娠させてしまったので、

アロハの鳴き声を聞いたら、心が締め付けられる思いがしました


ここで、今更ながらの説明ですが、そもそもなんでアロハを

私が預っている のかと言いますと


元々アロハは、長女のワンコなのですが、今年娘に赤ちゃんが生まれて

今7か月になったのですが、ハイハイがはじまり、子育てだけで

クタクタな状態で、体調が悪くって、私が、預かる事に。

ハイハイする赤ちゃんと、生まれたアロハの赤ちゃんを一緒に

過ごさせるのも、危ないので、アロハは、我が家の一員になって

頑張ってるとこなんです。

話がさかのぼってしまいましたが、

私40代でおばあちゃんになってたんですね~

別に隠していたわけではないんですが・・・

20130824_104403.jpg 

赤ちゃんの動きを観察中のソラ

20130824_104453.jpg 

赤ちゃんと一緒のワンコの暮らしって、結構大変なんです

20130915_171724.jpg 

話を戻しますが、赤ちゃんを家に連れて帰ったら

みんな大騒ぎ。

特にミュウは、何度も子育ての経験のあるベテランママさん。

赤ちゃんの事が気になってしようがなくて、

赤ちゃんの側から離れません。

育てる気満々なんです。

アロハが、帰ってから、疲れていたので、休ませてあげてると、

20130915_171736.jpg 

すきあらば、ペロペロしようと、ミュウに狙われるので、

ミュウの届かないところに移動して、

まだ、子育てしそうにないアロハを休ませている間に、

スポイドみたいなので、ミルクを何度かあげました。

ミルクを飲むのも上手で、とてもさっきまで、アロハのお腹の中に

いたとは、思えないほどのしっかりした赤ちゃんで、

安心して、子育てできそうです

でも、アロハに、そろそろ、めんどうをみてもらわないと、

大変なので、無理やりおっぱいを吸わせて

様子をみると、やっと、自分の赤ちゃんだと認識してくれて、

20130915_183956.jpg 

お世話をしてくれる様に。

20130915_184239.jpg 

赤ちゃんを隠すように寝るアロハ

落ち着ける場所を作って、アロハに赤ちゃんと休んでもらう事に

20130916_170004.jpg 

赤ちゃんを大切そうに、手で包んでるアロハ

ちゃんと子育てしてくれそうで、ひと安心です

今回、出産が日曜日でパパさんがいた事。

日曜日だったから、朝だけど、車が混んでなかった事。

前日だったら、一日留守していなかった事。

本当に、この日で良かった~

私一人だったら、パニックになってたかも・・・です。

また、これからも、アロハベビーの成長を綴っていきたいと

思います。





sugarからのメッセージ

今日は、シュガーが天国に旅立った日です。

もう2年になるんです。

シュガーを失った悲しみは、今まで大切な人との別れを経験してきた

私ですが、人生最大の悲しみでした・・・

どうやって乗り越えたのか 分からないけど、やはり一番は、時間ですね。

時とともに、色々気持ちが落ち着いてきて、シュガーの思い出を

穏やかに話せる日がやっと来た気がします。

でも、なぜか、みんなちょっと話する時、涙目になっちゃうんです。

20130513_182435.jpg 
読みあさった本たち

そして、家族は、いまだにシュガーに会いたいと思い出しては

言うんです。

シュガー赤ちゃん  
初めてのトリミング

私にとっても家族にとっても、シュガーは、特別な存在でした。

そんなシュガーとの不思議なお話を今日は、お話します。

かなり長くなりますが、良かったらお付き合いして下さい。



シュガーがリンパ腫と診断されて、ショックでした。

早く気付かなかった自分を責めました。

そして、精一杯やれることをやろうと心に決めました。

それは、あきらめではなく、なんとしても治そうと。

食事をもう一度見直したり、癌に良い食べ物を取り入れたり

化学療法以外で癌を治している先生に診断してもらって

高いサプリメント買ったり、とにかく良いという物は、良く考えたうえで

試したりしました。

余命が、あと二か月だと言われ、とにかく全力で看病するのに

仕事も無理を言って、後任の人を雇ってもらって辞めました。

すべては、治る、治すつもりだったんです。

でも、本当に発見がおそくて、若いから病気もあっという間にすすんで

末期だったので、、むずかしかったのです。

体力もうぱわれて、食欲も少しずつなくなり、一キロ以上やせてしまって

本当にかわいそうでした。

全身のリンパが腫れていたんでずが、特にのどの左右が腫れて

卓球のボールぐらい大きくなって

息をするのが苦しそうで、それをそばで見ていると

私も苦しくなって、寝不足になっていきました。

リンパが腫れて熱をもっているので、それを冷やしてあげたり。

ただ、そばで苦しがっているシュガーに対して、まだ生きてほしいと

思う自分がわがままの様な気がして、ふと頭の中に安楽死の事がよぎって

獣医さんに、安楽死の事を聞いた事もあります。

もちろん、不本意ですが、それぐらい、苦しむ姿を見るのはつらいし、

本人ももつらそうなので、考えたりしたんです。

シュガーが亡くなる日に、久しぶりにシュガーの調子が良くて

私は、良かった~きっといい方向にいく。なんて思ってたんです。

呼吸もいつもより苦しくないようで、シュガーに

シュガー もうすぐ治るよ。

なんて、言ってたんです。ちょうど新しいサプリをはじめたばかりで

手ごたえを感じてたんです。

でも、夜に急に何も飲み込めなくなって、本当に急に

背伸びをう~んとして息をひきとりました。

その日は、ずっと涙?がとまりませんでした。

心の中にぽっかり大きな穴が開いたようで。

この記事書いていたら、また?が出てしまいます・・・

でも考えてみたら、亡くなるまでおしっこも自分で歩いて行って

ごはんやお水もちゃんと歩いて行ってたんです。

そんな苦しい状態だったのに

本当に手のかからない子でした。



その後、何週間か経って、シュガーとミュウの初めての子供アネラ(長女のワンコ)

が、3匹の赤ちゃんを産みました。

出産の時に私も立ち会っていて3番目の子供が

アプリコット色の男の子だったんです。

シュガーがアプリコットだったから、もしかして、シュガーの生まれ変わりかも?

と思い成長を見守っていました。

1か月程経って、そろそろ飼い主を決めないとという時期に。

私は、迷ってたんです。

勝手なのは、よ~くわかってるけど、シュガーの生まれ変わりなら、

育てたい。でも違うのなら、育てる自信がない・・・

それで、テレビでよく見る動物と会話できるハイジさんみたいな人を

さがそう!と思いネットで何日も探しました。

そして、この人なら託せるのではないか。と思い電話で予約をしようと思い

電話してみました。

はなんさんという動物対話士さんです。

H…はなんさん A …aco


A    エンジェルコミュニケーション(天国のワンちゃんとの対話)の予約をお願いします。

H   はい。ワンちゃんのお名前は?

A   シュガーです。

H  シュガーちゃん?

A   シュガーくんです。

H  亡くなってどれぐらい経ちますか?

A 一か月ぐらいです。

H   一か月だと、ワンちゃんもまだ落ち着いていないので、無理です。(このような内容の会話だったような)

   どうして、そんなに急がれるのですか?

A   シュガーの娘が赤ちゃんを産んで、もしその子がシュガーの生まれ変わりなら、育てたいと思ってて。

H  それは、そのわんちゃんに失礼ですよ。シュガーの生まれかわりかもと思われて育てられても、
   

  その子の事をちゃんとその子と思って育てないと・・・

そうです。その通りなんです。

私きっぱり はなんさんに言われ目が覚めた気がしました。


H   シュガーくん。ちょっと待って。
しばらく経ってから
H   シュガー君が、ママあせらないで!って言ってますよ。そんなにすぐに生まれ変わりませんよ。

A     え~シュガーがそんなこと言ってるんですか。ありがとうございます。

   また、時間が経ったら、お願いします。ありがとうございました。


もうこの電話でこの人すごい!

はっきりきっぱり本当の事言ってくれた。

これで、私は、シュガーは、まだ生れかわってないって

確信したんです。





それから、時が過ぎて、いつかはなんさんにお会いしたい。と思っていたら、

ふとはなんさんのブログのお知らせでハナンさんが勉強会で

福岡に来られると知って。

もう会いに行きました。もちろん滑り込みで予約して

今度は、ちゃんとシュガーとお話するつもりで。

2012年9月1日の事です。

お会いしたハナンさんは、思った通りのステキな方で

朝から夕方まて、アニマルコミュニケーションの勉強をして

来ている方同士で、それぞれのわんちゃんねこちゃんに対しての

コミュニケーションのメッセージを受け取る勉強をしたりで

本当に、充実した一日で、益々はなんさんに対して

電話だけではない、信頼を感じていて

そして、夜に個人的に一時間を使ってシュガーと対談ができたんです。


H    まず、最初に10分間、シュガーからのメッセージだけを一方的に伝えるので、何も言わず

   黙って 、聞いていて下さい。10分経って、私が続けますか?と聞きますのでその時どうするのか
 
   決めて下さい。 はなんさんのコミュニケーションは、10分間で、もし、自分の子じゃないと思ったら

   コミュニケーションは終了で、返金してくれるんです。
この時用意したのは、この写真一枚だけ。
シュガー ブログ用 

はなんさんには、シュガーの情報を一切話してません。


H    足が強くて、散歩の時にぐいぐい行く。
 

   

    遊びは、振り回してブンブンものを振る。

  

    トイプーには、めずらしく何でも食べる。 食べる事が好き。 好き嫌いが本当になくて、いつも私が作るご飯をできるま
    でそばで待っててくれて、本当においしそうにごはんを食べてくれたんです。
                                           

    頭部に痛みを感じる。それで終わってしまった俺。

  

    歯は、自分の歯だから、好きにしていいよ。

 

    今いる子に固い骨をあげていいよ。ダメって言ってるけど、あげてね。

 

    そっと支えたり、寄り添ったり相手の気持ちがわかる繊細な犬


    これが最初10分間のメッセージでした。



すべて合ってます。こわいくらい。

特にびっくりしたのは、はなんさんに会う何日か前に

掃除をしていて。普段掃除をしないかざっているちっちゃな花瓶の中に

一本の歯を発見したんです。

うちは、多頭飼いで、歯が落ちてても誰の歯かわからない時が

あって、それは、違うとこにいれてたんです。

その歯の事をシュガーは、自分のだって言うんです。

固い骨も、私が手作りで、手羽先の先の先の部分を

オーブンで乾燥させてかりかりになってやってたのですが、

小さくしないと、のどにつまらせたら、こわくって、

やるのをためらっていたんです。

その事に対してのメッセージなんです。



のどの横のリンパが腫れて、頭が痛かったんですね・・・



もうシュガーだと確信しました。

もちろん、続行です。



それからは、聞きたい事を聞いてもらうように
A    今 どうしているの?

S  寝ている事が多い。(横に足をだして。本当に悪いと体を丸めるから、だいぶん回復した。まだ首以下は調子が良くなったが、まだダメージが少し残っている。)

  でも心配しないで。

S  家族が一番大変な時にそばにいて支えてきた。

  もう大丈夫だから、自分の役目は終わった。

  彗星の様にあらわれて、さっと去っていって 俺は、かっこいいだろう。

  それが、自分の美学。いつまでも皆の心に残るから。 この会話には驚きました。犬ってこんな事考えるんですね。

A  死んでから、一週間ぐらい、私の家に遊びに来てた?

S   気づいてた~えへへへ・・・(自分がいなくなってからの私の事が心配で来てくれていた。)
      
  
 
 
  壁をすり抜けたりお父さんの前に立ったりできた。足をつんつんしたり、足音をたてたり・・・
これも、その通りで、足音が聞こえたり、私の膝の後ろを誰かがつんつんしてきて
ぱっと後ろを見ても、誰もいなくて。
ふっと走るシュガーが家の中で見えたり。

私がシュガーの骨をまいた時は、びっくりしたそうです。執着したらダメだ思ってシュガーの好きな場所に

散骨したんです。それを見てたみたいで、どうするかと思ったそうです。

そしてはなんさんに、シュガーが死んだ後、よく頑張ったね。ほめてあげるよ。と私の髪をくしゃくしゃにしてよしよしをして
くれる映像を見せてくれました。
娘に対しては、いい子いい子のなでなで。2人に気をつかってるらしい。

自分が死んだ時、自分の穴をよくうめたね。頑張ったね。シュガーは、自分の事よりも、残していった

私の事を心配していたそうです。

看病で大変だったから、ホッとしても大丈夫って。


A  夢で久しぶりに会えたけど。 本当に久しぶりに会えて、抱っこしてなでなでして、感触まで感じて目が覚めて
 夢の様な感じがしなくて、現実だと思うくらいの感覚だった事があって、その事を聞いてみました。

S 夢に出てきた時は、たまたまあっちに行って。会えた。なかなかタイミングが合わないんだよね。

A ソラがシュガーと同じ行動をとる時があるけど、ソラにはいってる事ある? 

S 自分の DNAがあるだけで、魂がはいってるわけではない。ソラは、お母さん(ミュウ)の性格もはいってる。

 

  休んでると、大きなレトリバー達がやってきて、お前若いのに休んでばかりだけど

  やりきったからな~。すげーなお前って言われる。

A    もし、食事が手作り食じゃなかったら?

S  ドックフードだったら、今みたいな人なっこい、穏やかな性格には、ならなかったよ。

A   楽しい思い出は?

S  広いところで、私たちと走りまわっている時。

  おれは、わざとゆっくりあわせて走ってやってたんだよ。楽しかったね。

ブログ用DSC_0114 
シュガーの大好きな場所

ブログDSC_0119


A   最後 若くして死んでしまったけど、後悔はないの?

S  全く、全然ない。やりきったし、楽しかった。幸せだった。

   本当は、もう少し一緒にいたかったけどね。

A    ○○(娘の名前)に言いたい事は?

S    役に立たなくてごめんね。でもお母さんのところに行って幸せだったから、心配しないで。 シュガーは最初は
  娘が飼いだしたワンコなんですが、事情があって、私が育てることに。

 
はなんさんの説明では、娘に対しては、弟みたいに想っている。私に対しては

彼氏だそうです。
A  今、他の子を私が、可愛がる事に対してどう思う?

S   全く 、嫉妬は、ない。だって俺は、特別だから。お母さんは、今のままでいいよ。

   間違ってないよ。自分の事でいっぱい勉強したからね。

A  私が目をはなした隙に、ミュウとソラを作った事は、こうなる事がわかっての行動? 私が目を離したほんの5分の間に
 やっちゃったんです。 そしてソラが生まれました。

S  結果的には、そうなったけど、良かったでしょう。

  でも自分は、チャンスと思ってやった。だっていいにおいがしたもん。 これが、犬の本能なんでしょう。

A  どうして、うんちを外でしか、しなかったの?

S  だって、シュガーのうんちくさい!って言われるのが、嫌だったから。外だったら気にならないと思って。

  雨の日は、カッパを着て、外に行くのが、楽しかった。回りから、可愛い~と言われたりして。

  あっ!そうだ。もし悲しくなったら、俺のうんちの時のポーズを思い出したらいいよ。  

 
  おしりを突き出したポーズを。ここでもう泣き笑い。


  後で娘に聞いてみたら、育てていた最初の頃にうんちがくさいってシュガーに言って
たそうです。それから、どんな時も外でしかうんちをしなくなって。大雨で散歩に行けない時は、次の日まで我慢するので
シュガーだけは、どんな時も外にお散歩に連れて行かないと かわいそうだったんです。こんないきさつでシュガーは
家の中でうんちをしなくなったんですね。


  
そろそろこの辺で最後のメッセージに
 


  A  私のところに来てくれてありがとう!みんなを癒してくれてありがとう! 本当にありがとう!
はなんさんがシュガーがよくやる立ってねえねえのポーズでうれしがってると。

それから、だっこしてもらってスキスキされるのが好きだったらしくそのイメージをハナンさんにシュガーが

映像として教えたみたいです。
A   もう一度 生まれ変わる事があったら、また会える事ができる?

S      今度は、もっと長生きできるかたちでもう一度会いたい。一緒に生活したい。

   今回の経験でもっとお話しできるようになるね。今からもずっとサポートするからね。


ここからは、はなんさんのメッセージでもう一度生まれかわって会えるのは、まれだけど、短い間に

私とシュガーがコミュニケーションがとれていた。本当にいい関係。

はなんさんから、もう一度、一緒に暮らしたいと言われた私がうらやましいと言われました。

はなんさんも飼っていたわんちゃんが天国に行っちゃて、コミュニケーションとってみたけど
はなんさんのとこには、生まれかわってもこないって言われたそうです。
やはり、もう一度めぐりあえるのは、まれだそうです。

今後は、会いたい時は、夢で会う。

シュガーの写真を見て、感じて、明るい感じになったら、上へ

行けている。あと少し時間がかかる。
天国にも段階があるみたい。
生れれかわる時も聞く。

シュガーは、情報を読み取るのが早い。私が質問を思った瞬間に

答えがパッと返ってくる。コミュニケーションがよくとれていたそうです。



もう、泣き笑いで、あっという間の一時間でした。

ずっとシュガーに聞きたかった事を聞けて、胸がいっぱいになりました。



はなんさんのキャッチした情報だと、シュガーは、

今度生まれかわる時は、もしかすると、大きな犬。

保護された成犬。目を見たらシュガーだとわかるそうです。

再会できるか、分からないけど、もしかしたら、また会えるかも。という

明るい未来を想像できたし、シュガーがこんなにも想ってくれていて、

本当に幸せな気持ちになりました。

伝えてもらいたい事をはなんさんに伝えてもらえて、

感謝の気持ちでいっぱいでした。

シュガーとは、ずっとつながってるって。

私の様に亡くなったわんちゃんにメッセージを伝えたい人や

緊急に伝えたり、決断をせまられたりしてどうしても愛犬(他の動物も)に

メッセージを伝えたり、聞きたい時は、コミュニケーションのできる人に

お願いすると良いのでは。と思います。

はなんさんだけじゃなく他にもたくさんコミュニケーションをとれる方は

いらっしゃいます。

こういう世界があるんだよ。という事を信じてもらえる人には、

分かってもらえたら、うれしいなと思います。

はなんさんにもお話したのですが、いつか湯布院の温泉地に

来ていただいて、勉強会ができたらな~と思ってます。


今日は、シュガーと夢の中で会いたいな。


長い記事でしたが、最後まで読んで下さった方、

ありがとうございました 

          
  

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleinfomationsidetitle
現在、オーダーの受付は、休止中です。 2014年10月1日以前に頂いたメールが、全て消えてしまいました(ノД`)・゜・。 メールアドレスも残っていません。 ご連絡がある方は、改めてメールフォームからのご連絡を待っています。 お手数をおかけしてすいませんm(__)m
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleお気に入りの本sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

aco

Author:aco
はじめまして!
トイプードル3匹と暮らしています。
インテリアが大好き。可愛い雑貨が大好き。
手作り大好き。
そして今は、愛するワンコの服作りをマイペースでやってます。気軽にコメント下さいね♪
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。